専門家の活用術の画像

専門家の活用術

注文・リフォーム

瀧島 麗

筆者 瀧島 麗

不動産キャリア15年

今、まさに自邸を建築中!不動産屋の私ですら緊張した家づくり。そんなドキドキをワクワクに変えるお手伝いをしたいです。


専門家の活用術


前のページで

不動産会社と建築会社(orリフォーム会社

各専門家同士に連携を取っておいて貰うこと

は大切です!と記載させて頂きました。


そんな連携なんてしたら、結託してその物件買わされそう!それが最大のデメリットだ!

そう思ってる方、凄く多いと思います笑

 

少なくとも、不動産会社は販売中の物件であれば、基本的に、どこの不動産会社でもどの物件でもお客様にご紹介出来るという仕組みがあります。そのため、商売なので買って頂けたら嬉しいですが「その物件」を無理やり進める理由がないのです。ご存じでしたか?

 

不動産・建築・リフォーム、住宅系の会社という意味では同じですし、

重なる部分は多いのは確かです、ただ、やっぱり「専門分野」はお互いにあって

全て、いずれかの会社でカバーするというのは出来ません。

だからこそ、様々な目で、あなたのお家をチェックして貰ったらより安心できませんか?

また、「他の人に買われてしまった!!」という残念な状況も防げます。




”注文・リフォーム”おすすめ記事

  • 中古×リフォーム☆土地×注文住宅の画像

    中古×リフォーム☆土地×注文住宅

    注文・リフォーム

  • 中古住宅と新築(建売・注文)の画像

    中古住宅と新築(建売・注文)

    注文・リフォーム

もっと見る

トップへ戻る